ふんどし・パンツ
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像1
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像2
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像3
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像4
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像5
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像6
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)画像7
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb1
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb2
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb3
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb4
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb5
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb6
sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)thumb7
en・nichi

sashiko SAPPAKAMA(紺/無地)

    店長の太鼓判 セール対象外

商品番号:0519015-058-0075

ブランド: en・nichi

素  材:綿100%

: 22,000円 (税込)
残り1点
: 22,000円 (税込)
残り1点
: 22,000円 (税込)
残り1点

一本刺子生地。手捺染。

猿のように軽快に動ける野良着として生まれた「さっぱかま(猿袴)」は、自然と共に農的な生活を営んできた東北で、農作業や職人の作業着として愛用されてきました。動きやすく考えられたさっぱかまの良いところはそのまま残して、より丈夫に、より使いやすく、 さらに格好良く仕立てたのがen・nichiの「sashiko SAPPAKAMA」。

刺子生地は江戸時代から火消し(消防)半纏などに使われるほど、丈夫で力強い生地です。腰回りから太ももにかけてはゆったりと、足首に向けて細くなるかたち。作業着としての動きやすさは残しつつ、余分なたるみを省いて見た目も かっこいいシルエットに。股下部分や、ふくらはぎ、普通のパンツにはない切り替えがあるのは、からだの形や動きに合わせて生地を当てているため。
着心地よく。足捌きよく。行きたいところへどこへでも連れていってくれます。

すぐ使いたいものがたくさん入り、おしごとを助けてくれる、大き目のポケットが前に2つ、後ろに2つずつ。ウエストは脱ぎ履きしやすいゴム仕様。キュッと結べるように紐も通しています。

職人による手作業で、一つひとつ丁寧に製作しています。多少の色のムラや滲みがある場合がありますが、手染めの良さとしてご理解いただけるとうれしいです。

◇購入特典:永久修繕サービス
一つひとつ職人たちが手づくりした愛おしい道具たちをお客様と一緒に育てていきたいから、en・nichiの商品をお使いいただく中で、ほつれてしまった、破れてしまった等のお悩みが出てまいりましたら、何度でも無料で修繕いたします。
※永久修繕サービスを受けるには、メーカーサイトに会員登録をして頂く必要があります。(商品に専用QRコードを付けてお届け致します。)
※傷の状態によっては修繕できない場合や、料金が発生する場合があります。

サイズSML
適正身長150-160160-170170-180
ウエスト(ゴム)62-8865-9570-100
総丈9296100
股下606468
ヒップ566064
裾巾161718
※単位はcmです。
※製品によっては、若干の誤差があります。


※実際の商品と色、仕様(柄の出方等)、サイズが若干異なる場合がございます。


■商品の在庫について
在庫管理には細心の注意を払っておりますが、店舗と在庫を共有している為、ご注文を頂いても実際には在庫切れの場合もございます。 万一在庫切れの場合には、弊社よりご連絡させていただきます。

■子供サイズを大人サイズと誤ってご購入されるお客様が最近増えています。サイズをよくお確かめの上、ご購入下さい。